ダウン症の子供だって空を飛べる…父親が我が子にかけた魔法が素敵すぎる

アメリカはユタ州在住の写真家、映像作家のアラン・ローレンスさんには5人の子供がいます。その末っ子、ウィリアム君はダウン症児。「ダウン症の子供でも可能性は無限にある」ということを表現するため、アランさんはウィリアム君の写真をフォトショップで加工し、まるで空を飛んでいるかのような画像を作りました。それをInstagramのアカウントにアップロードしたところ、たちまち話題に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク