第73回ゴールデン・グローブ賞のノミネート一覧

全世界のエンターテインメント業界が注目する第73回ゴールデン・グローブ賞のノミネートが発表されました。日本からは『レヴェナント:蘇えりし者』で音楽を担当した坂本龍一氏がノミネートされました。坂本龍一氏は『ラストエンペラー』と『シェルタリング・スカイ』で音楽賞を受賞しています。

受賞結果は、現地時間の2016年1月10日に、アメリカのロサンゼルスで行われる授賞式で発表される予定です。以下はノミネート作品の一覧です。

スポンサーリンク

映画部門

作品賞(ドラマ部門)
Best Motion Picture – Drama

  • 『キャロル』
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
  • 『レヴェナント:蘇えりし者』
  • 『Room』
  • 『Spotlight』

主演女優賞(ドラマ部門)
Best Performance by an Actress in a Motion Picture – Drama

  • ケイト・ブランシェット、『キャロル』
  • ブリー・ラーソン、『Room』
  • ルーニー・マーラ、『キャロル』
  • シアーシャ・ローナン、『Brooklyn』
  • アリシア・ヴィキャンデル、『リリーのすべて』

主演男優賞(ドラマ部門)
Best Performance by an Actor in a Motion Picture – Drama

  • ブライアン・クランストン、『Trumbo』
  • レオナルド・ディカプリオ、『レヴェナント:蘇えりし者』
  • マイケル・ファスベンダー、『スティーブ・ジョブズ』
  • エディ・レッドメイン、『リリーのすべて』
  • ウィル・スミス、『Concussion』

作品賞(ミュージカル/コメディ部門)
Best Motion Picture – Musical or Comedy

  • 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
  • 『Joy』
  • 『オデッセイ』
  • 『Spy』
  • 『Trainwreck』

主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)
Best Performance by an Actress in a Motion Picture – Musical or Comedy

  • ジェニファー・ローレンス、『Joy』
  • メリッサ・マッカーシー、『Spy』
  • エイミー・シューマー、『Trainwreck』
  • マギー・スミス、『The Lady in the Van』
  • リリー・トムリン、『Grandma』

主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)
Best Performance by an Actor in a Motion Picture -Musical or Comedy

  • クリスチャン・ベール、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
  • スティーブ・カレル、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
  • マット・デイモン、『オデッセイ』
  • アル・パチーノ、『Dearダニー 君へのうた』
  • マーク・ラファロ、『Infinitely Polar Bear』

助演女優賞
Best Performance by an Actress in a Supporting Role in a Motion Picture

  • ジェーン・フォンダ、『Youth』
  • ジェニファー・ジェイソン・リー、『The Hateful Eight』
  • ヘレン・ミレン、『Trumbo』
  • アリシア・ヴィキャンデル、『エクス・マキナ』
  • ケイト・ウィンスレット、『スティーブ・ジョブズ』

助演男優賞
Best Performance by an Actor in a Supporting Role in a Motion Picture

  • ポール・ダノ、『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
  • イドリス・エルバ、『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
  • マーク・ライランス、『ブリッジ・オブ・スパイ』
  • マイケル・シャノン、『99 Homes』
  • シルヴェスター・スタローン、『クリード チャンプを継ぐ男』

外国語映画賞
Best Foreign Language Film

  • 『The Brand New Testament』(ベルギー/フランス/ルクセンブルク)
  • 『The Club』(チリ)
  • 『The Fencer』(フィンランド/エストニア)
  • 『Mustang』 (トルコ/フランス)
  • 『Son of Saul』(ハンガリー)

監督賞
Best Director – Motion Picture

  • トッド・ヘインズ、『キャロル』
  • アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、『レヴェナント:蘇えりし者』
  • トム・マッカーシー、『Spotlight』
  • ジョージ・ミラー、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
  • リドリー・スコット、『オデッセイ』

脚本賞
Best Screenplay – Motion Picture

  • エマ・ドナヒュー、『Room』
  • トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー、『Spotlight』
  • チャールズ・ランドルフ、アダム・マッケイ、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
  • アーロン・ソーキン、『スティーブ・ジョブズ』
  • クエンティン・タランティーノ、『The Hateful Eight』

作曲賞
Best Original Score – Motion Picture

  • カーター・バーウェル、『キャロル』
  • アレクサンドル・デスプラ、『リリーのすべて』
  • エンニオ・モリコーネ、『The Hateful Eight』
  • ダニエル・ペムバートン、『スティーブ・ジョブズ』
  • 坂本 龍一、アルヴァ・ノト、『レヴェナント:蘇えりし者』

主題歌賞
Best Original SONG – Motion Picture

  • 「LOVE ME LIKE YOU DO」、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
  • 「ONE KIND OF LOVE」、『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
  • 「SEE YOU AGAIN」、『ワイルド・スピード SKY MISSION』
  • 「SIMPLE SONG #3」、『Youth』
  • 「WRITING’S ON THE WALL」、『007 スペクター』

アニメ映画賞
Best Animated Feature Film

  • 『ANOMALISA』
  • 『アーロと少年』
  • 『インサイド・ヘッド』
  • 『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』
  • 『ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』

テレビドラマ部門

作品賞(ドラマ部門)
Best Television Series – Drama

  • 『Empire 成功の代償』
  • 『ゲーム・オブ・スローンズ』
  • 『Mr. Robot』
  • 『Narcos』
  • 『アウトランダー』

女優賞(ドラマ部門)
Best Performance by an Actress in a Television Series – Drama

  • カトリーナ・バルフ、『アウトランダー』
  • ヴィオラ・デイヴィス、『殺人を無罪にする方法』
  • エヴァ・グリーン、『ペニー・ドレッドフル ~ナイトメア 血塗られた秘密~』
  • タラジ・P・ヘンソン、『Empire 成功の代償』
  • ロビン・ライト、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

男優賞(ドラマ部門)
Best Performance by an Actor in a Television Series – Drama

  • ジョン・ハム、『MAD MEN マッドメン』
  • ラミ・マレック、『Mr. Robot』
  • ヴァグネル・モウラ、『Narcos』
  • ボブ・オデンカーク、『ベター・コール・ソウル』
  • リーヴ・シュレイバー、『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』

作品賞(ミュージカル/コメディ部門)
Best Television Series – Musical or Comedy

  • 『Casual』
  • 『Mozart in the Jungle』
  • 『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』
  • 『Silicon Valley』
  • 『Transparent』
  • 『Veep』

女優賞(ミュージカル/コメディ部門)
Best Performance by an Actress in a Television Series – Musical or Comedy

  • レイチェル・ブルーム、『Crazy Ex Girlfriend』
  • ジェイミー・リー・カーティス、『Scream Queens』
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス、『Veep』
  • ジーナ・ロドリゲス、『Jane the Virgin』
  • リリー・トムリン、『Grace and Frankie』

男優賞(ミュージカル/コメディ部門)
Best Performance by an Actor in a Television Series – Musical or Comedy

  • アジズ・アンサリ、『Master of None』
  • ガエル・ガルシア・ベルナル、『Mozart in the Jungle』
  • ロブ・ロウ、『The Grinder』
  • パトリック・スチュワート、『Blunt Talk』
  • ジェフリー・タンバー、『Transparent』

作品賞(リミテッドシリーズ/テレビ映画部門)
Best Limited Series or Motion Picture Made For Television

  • 『American Crime』
  • 『American Horror Story: Hotel』
  • 『Fargo/ファーゴ』
  • 『Flesh and Bone』
  • 『ウルフ・ホール』

女優賞(リミテッドシリーズ/テレビ映画部門)
Best Performance by an Actress in a Limited Series or Motion Picture Made For Television

  • キルスティン・ダンスト、『Fargo/ファーゴ』
  • レディー・ガガ、『American Horror Story: Hotel』
  • サラ・ヘイ、『Flesh and Bone』
  • フェリシティ・ハフマン、『American Crime』
  • クィーン・ラティファ、『Bessie』

男優賞(リミテッドシリーズ/テレビ映画部門)
Best Performance by an Actor in a Limited Series or Motion Picture Made For Television

  • イドリス・エルバ、『刑事ジョン・ルーサー』
  • オスカー・アイザック、『Show Me a Hero』
  • デヴィッド・オイェロウォ、『Nightingale』
  • マーク・ライランス、『ウルフ・ホール』
  • パトリック・ウィルソン、『Fargo/ファーゴ』

助演女優賞
Best Performance by an Actress in a Supporting Role in a Series, Limited Series or Motion Picture Made for Television

  • ウゾ・アドゥバ、『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』
  • ジョアンヌ・フロガット、『ダウントン・アビー』
  • レジーナ・キング、『American Crime』
  • ジュディス・ライト、『Transparent』
  • モーラ・ティアニー、『The Affair』

助演男優賞
Best Performance by an Actor in a Supporting Role in a Series, Limited Series or Motion Picture Made for Television

  • アラン・カミング、『グッド・ワイフ』
  • ダミアン・ルイス、『ウルフ・ホール』
  • ベン・メンデルソーン、『Bloodline』
  • トビアス・メンジーズ、『アウトランダー』
  • クリスチャン・スレーター、『Mr. Robot』
スポンサーリンク